News

QUANTとDAC、コンテンツマーケティングにおける指標開発で業務提携

~コンテンツマーケティングを提供する媒体社向け支援サービスを開始~

このたび、クオント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:足立和久、以下クオント)は、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)と、新たなコンテンツマーケティング指標を開発するために業務提携を行い、コンテンツマーケティングを提供する媒体社のデジタル化、収益化を支援するサービスを開始いたします。

 

生活者のデジタルメディア接触の機会はますます拡大しており、新聞や雑誌、TVなどの媒体社も、広告主の多様化する要望に応じ、様々なデジタル関連サービスの提供を求められています。より自然に生活者の日常に入り込むコンテンツマーケティングへの需要が高まる一方、コンテンツ自体の質的評価については一般的な指標がなく、媒体社が自社コンテンツの強みを客観的に示すことが困難でした。

 

このような状況を受け、国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)を有するDACと、コンテンツ解析に基づくユーザーエンゲージメント指標※1を提供するクオントは連携し、媒体社が有する記事や動画、広告などを分析し、多様なユーザー情報を可視化することによって、これまで困難であったコンテンツの質的な評価基準を開発します。それを指標として活用することで、媒体社のコンテンツマーケティング事業を支援するサービスを提供いたします。

【サービス概要】

「AudienceOne®※2と「Quant」※3連携による、コンテンツマーケティング指標開発と活用

読者の属性情報や興味関心、コンテンツの読了率やSNSシェア数などの情報を可視化する「Quant」と、国内最大級のオーディエンスデータを保有する「AudienceOne®」を連携させて、コンテンツマーケティング指標を開発・活用することで、以下が可能となります。

 

  • メディアカテゴリー(新聞、雑誌、ウェブサイト、etc)、コンテンツの形式(記事、動画、etc)、クリエイター(ライター、投稿者、etc)など、さまざまな切り口での、ユーザーのコンテンツに対するエンゲージメント(共感、つながり)測定
  • 特定の地域や話題、テーマにおける、メディアの影響力の可視化
  • ユーザーエンゲージメントの内容に応じた最適なクリエイター選定など、効率的なコンテンツの質向上
  • KPIの設定、コンテンツ内容やユーザー体験を改善するPDCA実施
  • 媒体特性を生かしたユーザー数増加施策による、デジタル領域における媒体価値向上
  • コンテンツの企画から、制作・配信まで指標を活用することによる、中長期マーケティングの改善へ向けたPDCA構築

 

データに基づくインフルエンサーマーケティング支援

「AudienceOne®」と「Quant」連携により、インフルエンサーの特徴、情報発信力を可視化することで、媒体社の特性に合うインフルエンサーを特定し、媒体社とインフルエンサー、双方の強みを生かした広告商品、ソリューションを開発します。

 

専門業務のアウトソーシング

コンテンツの企画、開発、制作、配信運用、レポーティングなど、媒体社が求めるリソースを提供することで、媒体社のデジタル領域における収益化を支援します。具体的には、テクノロジーを生かしたクリエイティブや、高度なデータ分析、パブリッシャートレーディングデスク(PTD)などに対応します。

 

DACとクオントは、あらゆる分野のコンテンツマーケティングに活用できる指標を開発することで、広告主のブランドメッセージがメディアを通して生活者の共感できるコンテンツとなること、また、広告主と生活者、双方にとって有益なマーケティングが実現されることを目指します。

 

 

(※1)記事読了率やメディア接触頻度、記事のSNSシェア数などの指標を提供します。これらはメディア接触後の購買転換など、態度変容と相関が見られるKPIで、メディアによるプロモーションを行う上で重要な指標となっています。

(※2)DACが開発し提供している「AudienceOne®」は、月間4.8億ユニークブラウザーと9,000万のモバイル広告ID、1兆レコード以上の膨大データを保有し、そのデータを解析して高精度な3rdパーティデータを生成/提供する国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)です。Webサイトの行動データやCRM、広告配信結果、パネルアンケート結果など様々なデータを統合し、分析/可視化、また豊富な連携チャネルを活用した“新規顧客の獲得”から“既存顧客へのLTV向上”までを一気通貫で実現する高度なマーケティング環境の提供を可能にします。

(※3)クオントが開発し提供している「Quant」は、1,200万本の記事と累計7億ユニークブラウザーの読者と3,000名のライターデータを統合的に解析し、読了率などのメディアエンゲージメント指標を提供しています。これらのデータをもとに最適なクリエイティブの制作や高度なデータ分析をサポートしています。

 

 

【会社概要】

■ クオント株式会社

代表者 : 代表取締役社長 足立 和久

本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目22−3渋谷東口ビル11F

設立 : 2017年4月3日

事業内容 : デジタルマーケティング支援、マーケティングシステム提供、コンテンツ制作

 

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

代表者 : 代表取締役社長CEO 島田 雅也

本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F

設立 : 1996年12月

事業内容 : メディアサービス事業、ソリューションサービス事業、オペレーションサービス事業

※DACは、D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社の100%子会社です。

 

■ D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社

代表者 : 代表取締役社長 島田 雅也

本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F

設立 : 2016年10月

上場市場 : 東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)

 

 

【本リリースのお問合せ】

クオント株式会社 広報担当

Mail) pr@quant.jp

TEL) 03-6427-2091

URL) https://quant.jp

Contact Us