QUANTガイド

5-4.ポップアップの設定方法

※有償版の機能です

設定方法

リンクを促進

アクションタイプ「リンクの促進」にチェックを入れて「追加する」ボタンをクリックします

リンク先のURLを入力します。

ポップアップ内のメッセージやボタンの表記も編集可能です。

 

 

メールアドレスの収集

アクションタイプ「メールアドレスの収集」にチェックを入れて「追加する」ボタンをクリックします。

 

ポップアップ内のメッセージやボタンの表記が編集可能です。

 

 

シェア促進

アクションタイプ「シェア促進」にチェックを入れて「追加する」ボタンをクリックします

 

ポップアップ内のメッセージの編集が可能です。

 

 

配信ターゲティング

フィルタリング

配信のフィルタリングを実施する場合には「フィルタリングを実施する」にチェックを入れます。

チェックを入れると、以下のフィルタリング設定が有効になり、チェックが入っていないと無効になります。

 

訪問回数 

初訪問ユーザーのみに表示するか、再訪問ユーザーに表示するかの設定が可能です。

いずれにもチェックを入れない場合は、訪問回数に関係なく表示されます。 

 

デバイス

ユーザーの使用デバイスによる表示の有無が選択できます。

 

SNS

SNS経由での流入の場合にのみ表示したいときに選択します。

 

リファラー

指定したサイト経由の場合にのみ表示したいときに記入します。

 

興味によるフィルタリング

ユーザーの興味関心を絞って表示のターゲティングをしたい場合に該当するカテゴリを選択します。

 

メディアロイヤリティ

既存顧客(高)~潜在顧客(低)の配信ターゲティングを行いたい時に使用します。

接触回数・頻度をもとに、独自の仕組みでメディアへのロイヤリティ(信頼・愛着)を算出しています。

 

非表示ドメイン

設定したドメインではポップアップを表示しません。

 

表示/非表示URL

特定のページで表示する/しないを指定したい時に入力します。

 

オーディエンス設定

 

デザイン設定

配信開始・停止

各設定を行った後、「保存する」ボタンをクリックして設定は完了です。

作成したポップアップは「無効なターゲット」に入っていますので、「配信開始」ボタンをクリックします。

設定変更・停止・削除

設定を変更したい場合は、「編集」ボタンをクリックします。

配信を停止したい場合は「配信停止」ボタンをクリックします。配信停止すると無効なターゲットへ移動されます。

 

削除したい場合は、無効なターゲットを表示し「削除」ボタンをクリックします。

Contact Us / Download

Quantのシステム・プランに関するお問い合わせ・資料ダウンロードをご希望の方は下記フォームに入力をお願いします。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた方にもダウンロード資料を配布しています。

下記フォームに必要事項を選択・入力してください。