Content & Creator Management System

コンテンツマーケティング&クリエイターマネージメントシステム

コンテンツメディアを活用したマーケティング効果最大化のための、クリエイター管理、コンテンツ管理、インサイドレポート、その他各種機能をご提供致します。
コンテンツマーケティングへの継続的な取り組みを強力にサポート致します。

機能について

ユーザへのインターネットの浸透は、あらゆる情報をリアルタイムでデジタル化し、それらを経営に活用することを可能にしました。経営基盤のIT化、特にデジタルマーケティングによる急速な進化は、大きな可能性を生み出します。より多くのクライアントのマーケティングへの取り組みを支援できるよう無料からはじめられるマーケティングソリューションをご用意致しました。

クリエーターポートフォリオ

クリエイターのスキル情報と制作物のマーケティングパフォーマンスを可視化。メディアに最適な人材をアサインできます。

インサイトレポート

オウンドメディア読者のオーディエンデータや記事・クリエイターごとのパフォーマンスデータをレポート。

ウィジェット

SNSへの拡散や協調フィルタによる記事レコメンド等の機能をタグ埋め込みで簡単に実装。

クロスプロモーション

他メディアとの記事レコメンドによる相互送客により、ユーザ基盤を無償で拡大。

リードジェネレーション

見込み客の情報、メールアドレス、IDの取得とターゲティングによるコンバージョン促進。

オーディエンスDB

記事情報をもとにした興味・関心変数と行動変数によるオーディエンスデータ。ターゲティングやルックアライクによる拡張も可能。

質の高いコンテンツで
「顧客増加」「顧客育成」
サイクルを作る

きちんと読まれる記事を配信することで、シェア率向上・再訪問の促進を実現し、
ロイヤルユーザーの育成によってメディアロイヤリティの向上サイクルを回すことが可能です。

  1. ターゲット顧客分析
  2. 記事制作
  3. 記事掲載
  4. 記事閲覧「きちんと読む」
    顧客増加サイクル
    似た読者にリーチ | 新規来訪率
    似た読者が閲覧「きちんと読む」 | 読了率
    共感し「シェア」 | シェア率
    顧客育成サイクル
    メディアを認知 | リファラー
    再来訪 | 来訪頻度
    ロイヤル化 | 再来訪率
  5. ロイヤルユーザーの増加

特許取得技術

Quant(クオント)ではコンテンツマーケティング効果の最大化をサポートする技術において2つの特許を取得しています。

クリエイターの能力を可視化し、
最適なマッチングを実現

制作した記事の閲覧データを解析し、ライターごとにパフォーマンスを見える化。読者へは、併読親和性の高い記事をレコメンドします。

特許: 第5988345号
名称: 評価装置、評価方法、評価プログラム、
レコメンド装置、レコメンド方法
およびレコメンドプログラム

記事の読まれ方を解析することで
ロイヤルユーザーやファンを顕在化

記事の読まれ方と再訪やSNSでのシェアといったユーザーの行動の相関関係を解析。メディアにとって重要なユーザーを顕在化します。

特許: 第6042018号
名称: 情報生成装置、方法およびプログラム

Contact Us